お知らせ個別ページ

2017.07.18

お知らせ

「日本全国AEDマップ」をご存じですか?

突然目の前で人が倒れてしまったら、あなたはまずどうしますか?
まず意識確認をして、意識がなくなった場合にはAEDを持ってこないと・・・!
と思いついた時に、まずどこからAEDを持って来たら?と困るのではないでしょうか?

突然のアクシデントにすぐさま対応すためには
普段からご自身の通勤路やご自宅近辺などでAEDがどこに配置されているかを
知っておくことが大切です。

そこで是非使っていただきたい便利な情報サイトがこちらです。
「日本全国AEDマップ(https://aedm.jp/)」

検索したい駅名や場所を入力すると、その場所に設置されているAEDを確認できます。
緊急用にブックマークしておくといざという時とても便利です。

弊社住所の近辺を検索してみました。

近くの中学校や駅に備えられている事が分かります。
このサイトは、検索エンジンで「AED」と入力してから10秒程度で最寄りのAEDを発見出来る状況を
作り出すことを目指しているそうです。

また近くのAEDを探すだけでなく、ご自身が知っているAEDの設置情報をマップに追加することも
できます。あなたの追加した情報で、誰かの命が助かるかもしれません。

AEDが設置されている場所であっても必ずしも誰でもいつでも借りられるとは限りません。
営業時間外のデパートや学校のお休みの日などにはその場所に行っても借りれない事が想定されます。
時間問わずAEDを借りれる場所はどこなのか?確認するのも良いかもしれません。

1分でも早くAEDを使用できることが一人でも多くの命を助けることに繋がります。
今一度あなたの身の回りのAEDがどこにあるか、確認してみませんか?