用語集

デフォルト画像

2018.04.19

あ行

【い】一次救命処置 Basic Life Support(BLS)

病気や怪我により、突然に心肺停止、若しくはこれに近い状態になった時に、その傷病者を救命するために大切な心肺蘇生、AEDを用いた除細動、異物で窒息をきたした場合の気道異物除去の3つを合わせて一次救命処置といいます。一次救命処置はAEDや感染防護具などの簡便な器具以外には特殊な医療資材を必要とせず、特別な資格がなくても誰でも行うことができます。