買い替えをご検討の方

AEDの「買い替え」でお悩みではありませんか?AEDの「買い替え」でお悩みではありませんか?

ランニングコストが気になる。消耗品の交換はどうすれば。適切なタイミングが分からない。

そんなあなたに、AEDキューブのお見積りを取って頂きたい!完全無料!買い替えに関して、徹底的に質問してください!そんなあなたに、AEDキューブのお見積りを取って頂きたい!完全無料!買い替えに関して、徹底的に質問してください!

サイトからのお見積もり依頼はこちら

お電話でのお問合せ先

0798-61-6440

受付時間:8:45-18:30(平日)

よくある質問

ランニングコストはどれぐらいかかるんですか?

下記、表に他機種とのランニングコスト比較を掲載しております。 CU-SP1ですと、最も安価なトータルコストでの運用が可能です。

CU-SP1

CU-SP1

バッテリー
待機状態で5年以上、
又は200回以上の除細動が可能
電極パッド
¥9,800(¥9,800/1組X1回)
※大人・子供対応両電極パッド
約2 ~ 2年半毎に交換
5年間の消耗品のトータルコスト
¥19,600※1
電極パッド2回の交換だけ!

NF-1200

NF-1200

バッテリー
¥31,000
約4年毎に交換
小児用電極パッド
¥66,000(¥22,000/1組X3回)
約1年半毎に交換
成人用電極パッド
¥18,600(¥9,300/1組X2回)
約2年毎に交換
5年間の消耗品のトータルコスト
¥115,600 ※1

CU-ER1

CU-ER1

バッテリー
充電式
小児用電極パッド
¥66,000(¥22,000/1組X3回)
約1年半毎に交換
成人用電極パッド
¥18,000(¥9,000/1組X2回)
約2年毎に交換

販売終了
致しました

※1上記料金は本体の金額ではなく、ランニングコストの金額です。
本体の金額は別途、お見積りをさせていただきます。お気軽にご依頼ください。

海外製と日本製の違いは?
一概には言えませんが海外製品の方がお安い価格なことが多いです。 また、CU-SP1のメーカーである株式会社CUは世界各国に出荷実績があり、 日本でのサポートも万全なので、ご購入後もご安心してご利用頂けます。
パッドを次回購入する際の費用は?
成人・小児用電極パッド:¥9,000(税抜)+送料(2015年12月現在)
CU-SP1はどれくらい導入実績があるの?
平成28年10月現在で約21,000台の導入実績がございます。主な導入事例はこちらからご確認ください。

AEDキューブの取り組み〜AEDの普及の為に〜

救うことができる命のために

AEDキューブでは、少しでもAEDの普及に貢献できるよう日々取り組んでおります。 我々は少数で運営しているサービスですので、余計な宣伝費や、人件費をかけず、より安価にAEDをご提供できるよう工夫 致しております。 出張によるデモや研修はできかねますが、その分できるだけご購入前に不安を解決させていただきます。その上で、少しでもAEDの普及に貢献させていただきたいと思います。

AEDCUBEの取り組み〜AEDの普及の為に〜